クリニック開業前に!信頼できる診察圏調査徹底比較

HOME > 診療圏調査情報 > 診療圏調査内容の信憑性を問うには

診療圏調査内容の信憑性を問うには

 診療圏調査とは、医師などが病院を開業する際に、その場所が医院や病院の開業に適しているかどうかを、見込み患者数や周辺を含めて立地条件など調査します。
 これらは主に調査会社自身が行い、医師などに情報や物件などを提供します。比較サイトでは、そうした診療圏調査を比較して、より条件の良い情報を得ることが出来る仕組みになっています。
 ではその調査とは一体どのような内容なのでしょうか。その信憑性は如何なものでしょうか。


 診療圏調査は、医師が開業したい場所の年齢層を含む人口動態、交通アクセス、駐車場の有無、既存の建物ならその建物の調査内容は、病院が設置される場所の立地条件や病院の設備に掛かる費用、競争相手となる周辺の医療機関の種類と数、開業した際の設備費用の概算と収益予想など多岐にわたっています。
 その場所に開業して十分な採算がとれるかどうかが最大のポイントになります。比較する際に重要視されるのが、昼間の人口数が多い事で、夜間の人口が多くても日中の人口が少ないと、見込み患者数はすくなくなり開業には不向きとなります。
 また診療科目によっては、年齢層も重要なファクターになります。例を挙げれば、循環器内科などでは高齢者の患者数が多いです。
 調査では、こうした要素を勘案して算出した人口動態の地図データを提供している所が多く、一目瞭然で見込み患者数が分かります。
 最初に見込み患者数が分かれば、掛かる設備費用、人件費、諸費用などを合計してみれば、見込まれる収益も概算で出すことも可能です。
 詳細であればあるほど、銀行などからの融資を受けやすくなります。全額を即金で支払えるケースが少ないですから、金融機関からの借入が得やすい立地条件と見込み患者数などは必須の条件となります。


 しかし、その調査データに信憑性がどれほどあるのかは、なかなか個人では調べようがなく分かりません。
 比較サイトがあれば、こうした条件などを比較して調べる機会に恵まれます。1社だけで決めてしまうと、もしそのデータが信憑性がないものであれば、開業しても失敗に終わってしまうでしょう。高額の費用をかけるわけですから、こうした失敗は絶対に許されません。こうしたことで、複数の調査を比較する事が望ましい事になります。
 調査のランキングがあるのも頷けます。信頼性がある調査会社はランキングが上位に入りますから、そうした会社を複数選択して、調べるときっと良い結果が得られるでしょう。

次の記事へ

ページトップへ